新潟県立三条中学校・高等学校同窓会
HOME新着情報サイトマップお問い合わせ 同窓会情報ごあいさつ・役員総会同窓会の活動と支部 三条高校情報三条高校近況学事概況大会記録・課外活動 三条高校今昔三条高校のあゆみ年表資料編 その他の情報物故情報リンク集校歌音源リンク BBS
ごあいさつ・役員

 

   「ご挨拶」

同窓会会長  野水 重明 

 三条中学校・三条高等学校同窓会会員の皆様には、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。また、平素より同窓会活動に対して深いご理解と多大なご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
 先ず以て、新型コロナウイルス感染拡大が続く中、最前線において医療や介護等の業界に従事する皆様に心より敬意と感謝を申し上げます。また、会員の皆様におかれましても、仕事や日常生活において多大なご苦労があったことと拝察いたします。 会員の皆様がお元気でいらっしゃることを願うとともに、一日も早い収束とご自愛をお祈り申し上げます。
 我が母校三条高等学校におきましても、内田卓利校長先生をはじめとする教職員の皆様のご指導により教育活動を推進頂き、在校生の皆さんが困難な時期を逞しく乗り越え成長されておられることをご報告申し上げます。
 昨年は、同窓生の皆様の健康と安全を最優先とし、政府や各地方自治体の方針に従い社会全体における感染拡大の防止に努める為、三条中学校・三条高等学校同窓会総会・懇親会ならびに恒例のゴルフコンペ『源泉杯』を中止と致しました。
 令和3年度につきましては、高54回卒業の佐野大輔さんを代表とする幹事学年の皆様を中心に、数か月前から事前のご準備や当日の運営をしていただき、同窓会総会およびアトラクションの部を創立記念日の5月1日にジオ・ワールドビップ三条にて開催させていただきました。当日は感染防止対策を徹底した上で、渡邉喜彦前々会長ならびに山井太前会長をはじめとする役員および幹事学年の皆様を中心に会場参加者を50名程度に限定し、オンラインを併用したハイブリッド形式という今までにない新しい試みとなりました。オンライン上では当日ご参加頂けなかった皆様や、初めて総会にご参加頂いた全国各地の会員の皆様からも容易にご参加頂くことができ、これまでの会場参加人数をはるかに上回る500名以上の方にご視聴頂いております。先輩方からの伝統を引き継ぎながらも、今の社会環境に 即した同窓会の活動として一つの結果が残せたのではないかと考えます。当日ご参加が叶わなかった会員の皆様におかれましては、お時間のございます折に専用のサイトからご視聴頂ければ幸いです。
 アトラクションの部では、『三条高等学校校歌に込められた意味について』と題して小島正芳元校長先生にご講演を頂きました。

「茫々百里蒲原の 広野を呑むや信濃川 来れ憂事逆巻きて 尚身の上に来たれかし いざやためさん我が力 琢磨は石を玉と化す」

 校歌の2番には “人生には辛く悲しいことに遭遇することが 多いが、逃げずに一生懸命に耐えながらも工夫してチャレンジすることが人間を高める ”という深い愛情が込められている歌詞だそうです。在学当時は何気なく歌っていた校歌でしたが、 歌詞に込められた深い想いに感銘を受けました。コロナ禍の現在において大変勇気づけられるご講演を頂きました小島元校長先生には、この場をお借りしまして改めて感謝を申し上げます。
 講演後には、高54回卒業のフルート奏者本宮宏美さんが校歌を演奏してくださいました。脈々と歌い継がれてきた歌詞の意味を理解した上で聴く校歌には特別なものがあり、胸が熱くなりました。オンライン越しにご視聴された皆様からも、「素晴らしいフルートの演奏で本物のコンサートを聴いているようです。」と感激のメッセージをいただきました。最後には、素晴らしい校歌を会場の皆様とともに清聴して閉会となりました。
 さて、我が母校三条高等学校は令和4年に120周年を迎えます。新型コロナウイルス感染拡大は、同窓生の “繋がりや絆の大切”を再認識し感謝するきっかけにもなりました。時代の変遷の中で、それぞれの時代の先輩方が持つ歴史から、これからの未来を創造していく若い世代まで幅広い年代のより多くの会員の皆様をお繋ぎし、同窓会をさらに盛り上げることが重要であると考えております。この意味でも120周年事業を通じて、学校の歴史を振り返ると同時により母校に誇りを感じて頂き本会の目的である母校の発展と地方文化の向上につなげて参りたいと思います。
 同窓会の運営は、会員の皆様のご協力なくしては決して運営できるものではございません。引き続き同窓会運営に、会員の皆様の益々の力強いご指導、ご協力をお願い申し上げます。
 末筆となりますが、三条中学校・三条高等学校同窓会会員の皆様のご健勝と益々のご活躍を祈念申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。


「ご挨拶」

学校長 内田 卓利

 同窓会の皆様には、日頃から当校に対しまして、並々ならぬ御協力と御支援をいただいております。例年であれば、五月の創立記念講演会や七月の社会人講義で多くの同窓生にご協力をいただくのですが、昨年度は新型コロナウイルスの影響で中止とせざるを得ませんでした。しかし、学年単位での講義等でお呼びした講師の多くが三高出身者でした。機会は限られましたが、生徒に高校卒業後の自分の姿を考えさせることができたことをうれしく思 いました。卒業生の皆様の活躍される様子が、生徒たちへの強いメッセージとなっていることに深く感謝申し上げます。
 さて、昨年度は新型コロナウイルスにより、臨時休校、学校行事・部活動の中止や制限など、生徒の高校生活は数々の影響を受けました。応援団による新入生への応援練習が行えなかったことも近年にはなかったことです。臨時休校時には授業の動画配信を行ったり、三高祭では三密を避けて実施したりするなど試行錯誤の年でしたが、考えることについてはアクティブになれた一年でした。 その中で、この春の卒業生進路状況については、本校の指標の一つとしている国公立大学進学率において過去四年間で二番目の結果でした。見えてきた課題を解決しながら三高をさらによい学校にしていきたいと考えております。

 昨年度の校内の様子で印象に残ったことを二つご紹介します。一つ目は生徒会役員の改選についてです。どの高校でも生徒会役員選挙が行われますが、近年は立候補する生徒が少なく、適性ありと思われる生徒に教員が立候補を働きかけるなどして信任投票となるケースが多くみられます。三高に赴任して最初の生徒会選挙を見守っておりましたが、各役職に複数の生徒が立候補しました。「自分がやる」という生徒たちの立候補による選挙となり、この程度のことですがうれしく思えるものでした。二つ目は、三条市、加茂市の両市長様にお越しいただいた主権者教育講演会でのことです。最後の質疑の時間で、ある生徒が「自分も市長になり たいのですが」で質問を始めたことです。高い志をもつことを常日頃から勧めていましたので、このことはうれしい驚きでした。 これら二つのことから、この先の将来においても、よりよい社会を築こうとする共通の願いのために、互いに意見を論じ合う三高卒業生たちの存在を思い浮かべました。現在、三条高校で学ぶ生徒たちが社会の要所で活躍する人材に育っていけるよう、引き続 き本校の使命を果たしていきたいと考えています。
 三条高校は、今年度から文部科学省の「WWL(ワールド・ワイド・ラーニング)」という事業の研究指定校となりました。地域 の特色を活かし、大学との連携や海外との交流により、グローバルな視点で課題解決に取り組む人材を育成することがねらいです。本校をさらに発展させるためにも、この機会を活かしていきたいと思います。
 生徒たちが、学業に励み、心身を鍛え、進路希望を実現するよう、教職員一丸となって、今後も教育活動に取り組んでいきます。同窓会の皆様におかれましては、かけがえのないサポーターとして、今後も御協力と御支援を賜りますよう、どうぞよろしくお願いい たします。

 
 
 
 
     
     
 

 

 
 

三条高校同窓会役員

  名誉会長 学校長 内田 卓利
正副会長 会長 野水 重明
副会長 東京支部長 橋本良嵩
下田支部長 名古屋利夫
加茂支部長 古川 洸
見附支部長 池山広喜
栄支部長 
新潟支部長 山田茂孝
新津支部長 長谷川大八
燕支部長 高桑紀美江
吉田支部長 小林博典
白根支部長 鈴木壽男
長岡支部長 富所 隆
関西支部長 安中亮二
三条支部長 野嵜喜一郎
定時制部会長 曽根忠一郎
北海道支部長 五十嵐篤雄
弥彦支部長 西澤哲司
東海支部長 若狭修三
田上支部長 丸山敬
武士俣昭司
長瀬嘉之助
竹井満喜子
梨木建夫
鈴木守男 
横山正明
加藤 治
佐々木常行
刈谷 哲
佐野明義 
小林吾郎
飯塚一樹
本間隆之
神田 晃
高波洋介
田中秀晃
熊倉正人
長谷川智彦
佐野大輔
源泉委員長 薄田和輝
HP委員長 成田秀雄
常任理事 ゴルフ委員長 太田義人 
囲碁委員長 渡辺 完
会計監事 佐藤弘志
関根龍一
学校幹事 田邊和泰
顧問 元学校長 鈴木博信
元学校長 鈴木政光
元学校長 笠原中庸
元学校長 坂井政行
元学校長 丸田尭
元学校長 荒木勉
元学校長 小島正芳
元学校長 平澤秀昭
元学校長 上杉 肇
岩井和夫 
梨本清-
渡邊喜彦 
山井 太
杉野良介
内田 力
相談役 小林敬典
馬場信彦
 
 
 
 

 

 
   | HOME | 新着情報 | サイトマップ | お問い合わせ | ごあいさつ・役員 | 総会 | 同窓会の活動と支部 | 
 |  三条高校移転 | 学事概況 | 大会記録・課外活動 | 三条高校のあゆみ | 年表 | 資料編 | 
物故情報 | リンク集 | 校歌音源リンク | 同窓会掲示板 | 
 
 

 

ページ上へ  
新潟県立三条中学校・高等学校同窓会