新潟県立三条中学校・高等学校同窓会
HOME新着情報サイトマップお問い合わせ 同窓会情報ごあいさつ・役員総会同窓会の活動と支部 三条高校情報三条高校近況学事概況大会記録・課外活動 三条高校今昔三条高校のあゆみ年表資料編 その他の情報物故情報リンク集校歌音源リンク BBS
ごあいさつ・役員

 

   「ご挨拶」

同窓会会長  山井 太 

三条中学校・高校同窓会会員の皆様には、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

常日ごろ我が三条中学・高校同窓会活動の活性化にご協力頂き、誠に有難うございます。おかげさまで、同窓会長として、同窓会の運営も滞りなく進めさせていただき、3年目を迎えることができました。

多くの同窓生を持ち、国内外多方面でご活躍されている諸先輩がたくさんいらっしゃるなか、同窓会長としての責任の重さを期を重ねるごとに感じております。今後ますますの皆様のお力添えをいただきながら任を務めたいと念じております。何卒よろしくご支援とご鞭撻をお願い申し上げます。

先般、5月1日に高50卒の幹事諸氏を中心に、多くの方々のご尽力により、平成29年度の同窓会総会が開催されました。県内外から昨年を40名増の230人の多くの方々にご出席を頂き、例年以上に盛大な総会となりました。これまで大変お世話になっている諸先輩や同世代そして後輩達と宴を共にしながら、三高時代の部活や勉学、指導いただいた先生方の思い出や当時の夢などを語り、また現在校生の各種大会や勉学での活躍などにも話題が広がり、大変楽しい時間を共有させていただきました。特に出席者全員での校歌と応援歌の斉唱では、私自身身震いするほど感動いたしました。前々日の源泉杯ゴルフ大会での、日頃の鍛錬の成果を十分に発揮された皆様のその変らぬ三高健児ぶりも拝見しました。あらためて皆が115年の伝統ある三条中学・高校の仲間であることを実感し、母校への誇りを更に強くいたしました。これから新たな歴史を刻んでいくためにも、同窓会として皆様とともに活動していく気持ちを高めさせていただきました。

政治、経済、異常気象と混沌とした情勢の今日、米国ではアメリカファーストを唱えるトランプ新政権への移行、欧州では英国のEU連合からの離脱などの影響から、投資や雇用に慎重な動きがみられます。中国経済も、引き続き減速基調にあるなど、景気の先行きについては不透明な状況が続いております。我が日本におきましては、雇用情勢は改善が続いているものの、将来への不安の強まりから個人消費は低迷が長期化しており、経済は概ね横ばいに推移しています。戦後の世界秩序が揺らぐ中で、欧米に広がりつつある反グローバル化の波をせき止めるのは容易ではありませんし、世界経済にどれだけ影響を与えるかは計りしれませんが、こうした時勢だからこそ、我が日本は、グローバルな視点を持ち、世界自由貿易の牽引役となるべきと考えます。グローバル経済圏があって、地方創生の一部となし、ローカル経済の発展につながると思います。近年の燕三条地域の躍進は、そのグローバル化の理想的な成功例であることは皆様が良くご存知の通りです。

こうした背景から、地元新潟から日本全国、そして世界へと更に発展し、我々自らの力で日本経済を活性化するイノベイティブな人材の育成が我が三条高校の大きな役割であり、母校が掲げる「自主自律精神の涵養」と「情操豊かな人間性と創造力の育成」は、今まさしく日本人に求められる教育の本質ではないでしょうか。私は同窓会長として、校歌に謳われている「国の柱」として活躍する人材を多く輩出できるよう母校を側面から力強く支援する覚悟でございますので、会員の皆様におかれましても各所属支部での更なるご協力をお願い申し上げます。

末筆となりますが、三条中学・高校同窓会会員の皆様のご健康と益々のご活躍を祈念申し上げて、私の挨拶とさせていただきます。


「ご挨拶」

学校長 上杉 肇

同窓会の皆様には、日頃から当校に対しまして、並々ならぬ御協力と御支援をいただいておりますことに、深く感謝申し上げます。特に、創立記念講演会、社会人講話では、大変お世話になりました。生徒の心に響く、すぼらしいお話をお聞かせいただきました。この二つの行事は伝統ある三条高校だからこそできる有意義なキャリア教育になっていると確信しております。重ねて感謝申し上げます。

さて、昨年度は、三条高校としては、新聞を賑わすような様々なことがありました。現金の所在不明案件と授業料等納付書の誤送付につきましては、大変ご心配をおかけし、申し訳ない気持ちでいっぱいです。再発防止に向け、全力で取り組むことで、信頼回復に努めたいと存じます。他方、生徒の活躍には大変励まされました。全国高等学校弓道選抜大会女子個人の部で、2年の長澤さんが4位という素晴らしい成績を残しました。また、全国都道府県対抗男子駅伝大会で、新潟県は過去最高の8位入賞を果たしましたが、1年の岸本君が5区を走り、大きく貢献してくれました。テレビでも何度か「三条高校」といってもらい、よいPRになりました。校内での行事も盛会でした。体育祭や九月祭における生徒の元気な姿は来校された方に感動を感動を与えてくれました。学習面でもよく努力しており、自らの進路を切り開こうとする姿勢がよく現れていました。素晴らしい生徒が集っている学校です。今後、授業の改善やメディカルコース設置の検討等に取り組んで、学校の特色を鮮明にするとともに魅力を広く発信し、さらなる発展を目指して参ります。

学校の特色や魅力について考えると、やはり、伝統校の持つ行事へのこだわりや校歌への愛着、そして、脈々と受け継がれてきた質実剛健の精神などがベースにあるのではないかと思っています。特に、校歌は、三高生のアイデンティティではないかと考えます。含蓄のある歌詞は宝物だと思います。三条高校県民の森も10年が過ぎましたので、愛称として、「源泉の森」とつけてはどうかと考えています。そして、行事ですが、多くの伝統校が先輩、後輩の絆として、体育祭を重要視しています。現在は、青、黒、赤の3軍で戦っていますが、この軍団の結束がもっと強くなって卒業後も共通の話題になるような特色ある体育祭にしていかなければならないと思っています。

最後になりましたが、同窓の皆様には、これまでも御理解と御協力をいただいてまいりましたが、引き続き、激励と御支援を賜わりますよう、よろしくお願いいたします。

 
 
 
 
 
     
     
 

 

 
 

三条高校同窓会役員

  名誉会長 学校長 上杉 肇
正副会長 会長 山井 太
副会長 東京支部長 橋本良嵩
新津支部長 長谷川大八
下田支部長 土田正作
加茂支部長 古川 洸
見附支部長 池山広喜
栄支部長 
新潟支部長 神田伸一
燕支部長 高桑紀美江
吉田支部長 星野光治
白根支部長 鈴木壽男
長岡支部長 代行 富所 隆
関西支部長 吉原文治
三条支部長 野嵜喜一郎
定時制部会長 曽根忠一郎
北海道支部長 五十嵐淳雄
弥彦支部長 西澤哲司
東海支部長 倉藤金助
田上支部長 丸山敬
斎藤正
長谷川啓三
鈴木毅
大久保秀男
竹井満喜子
梨木建夫
鈴木守男 
横山正明
若槻八十彦
加藤治
佐々木常行 
刈屋 哲
野水 重明 
小林吾郎
飯塚 一樹
本間 隆之
神田 晃
小林 佳代子
源泉委員長 薄田 和輝
HP委員長 成田秀雄
常任理事 ゴルフ委員長 本田 義人 
資料委員長 高木正夫
囲碁委員長 渡辺完
会計監事 広岡豊樹
佐藤弘志
学校幹事 勝 雅史
顧問 元学校長 鈴木博信
元学校長 鈴木政光
元学校長 笠原中庸
元学校長 坂井政行
元学校長 丸田尭
元学校長 荒木勉
元学校長 小島正芳
前学校長 平澤秀昭
岩井和夫 
梨本清-
中條耕二
渡邊喜彦 
杉野良介
内田力
相談役 熊倉昌平
小林敬典
馬場信彦
 
 
 

 

 
   | HOME | 新着情報 | サイトマップ | お問い合わせ | ごあいさつ・役員 | 総会 | 同窓会の活動と支部 | 
 |  三条高校移転 | 学事概況 | 大会記録・課外活動 | 三条高校のあゆみ | 年表 | 資料編 | 
物故情報 | リンク集 | 校歌音源リンク | 同窓会掲示板 | 
 
 

 

ページ上へ  
新潟県立三条中学校・高等学校同窓会